【居酒屋の店長と大恋愛なんて無理】体験談を元に女性店員と俳優の名前も考察する

今回は居酒屋店長経験のある僕が、ドラマ居酒屋の店長代恋愛について少し思うところがあったので書いていこうと思います。

居酒屋店長のキツさを知ってる僕からすれば、そもそも彼氏が居酒屋の店長なんて可哀想過ぎる…

このブログで語っている通り、居酒屋の店長はとてもきつく、恋愛なんてしている状況ではありません。

毎日仕込みはバイトの子の面倒を見ないといけないので、 そこにお嫁さんや子供ができてしまうと、すべてが疎かになってお店を回すのは困難だと思います。

なので居酒屋店長の僕から言わしてもらうと、やはりドラマはドラマだなと思いました。

 

居酒屋店長の大恋愛なんて嘘

 

居酒屋の店長で大恋愛なんてできません。

なぜなら彼女に使う時間があるなら、お店に使う時間を優先しなければ、利益なんて到底出せないし、赤字で居酒屋の店自体が潰れてしまうことは目に見えてるからです。

仮に大恋愛ができたとしても、 そこから結婚なんて考えれないので、 相手の女性にたくさん迷惑かけてしまうと思います。

なので僕は居酒屋の店長時代はできる限り恋愛は避けてきました。

これが居酒屋店長の本来あるべき姿だと思っています。

 

居酒屋店長役の俳優は俺のほうがいい

もって言うなら俳優さんは、 居酒屋店長の経験なんてあるのでしょうか?

本当に毎日きついし、給料も少ないし休みもないので、 とてもじゃないけど恋愛なんてしてる場合じゃないと思います。

問題は居酒屋店長が恋愛をしていることではなくて、居酒屋の店長やったことない人が、大恋愛の役を努めようとしているところです。

さすがに経験したことないのに演じるなんて無理だと思うし、 やはりリアル感がないなと思いました。

それなら居酒屋経験のある僕が、俳優の代わりに出演した方が面白くなるのでは?とささやかな妄想を抱いてしまったことは秘密です(笑)

 

永野宗典さんは居酒屋の店長っぽくない

そもそも俳優の永野宗典さんは、居酒屋の店長っぽくない見た目をしていました。

もっとリアルに居酒屋の店長っぽい風貌の人が俳優に選ばれていれば、僕ももう少し楽しく見れたのですが、明らかに居酒屋の店長にああいう人はいないので、リアル感がなく少しつまらなかったです。

演技自体はさすがに俳優ということもあり、なかなか上手だと思いましたが、やはり居酒屋店長独特のリアルさが全然なかったです。

 

大恋愛の末に子供ができたら居酒屋の経営なんて無理

 

そもそも居酒屋の店長をやりながら大恋愛してしまったら、その先お嫁さんや子供を傷つけることになると思います。

なぜなら給料は全然ないので貧乏暮らしですし、時間もなかなか取れないので家族サービスもなかなかできません。

そうなるとお嫁さん側にかなりの負担をかけますし、子供もきちんと育てられないのでは?と思ってしまいます。

やはり現実的に考えると、居酒屋店長が大恋愛するためには、居酒屋店長を辞めて別の真っ当な仕事に就くことが必要不可欠だと感じました。

このドラマではそのような描写もなかったので、 やはり夢物語、ドラマの世界なんだなと感じざるを得ませんでした。

居酒屋の店長をやりながら結婚式なんて挙げられるわけないですしね。

ちはる役を演じていた女優の方はちょっと可愛かったから羨ましいけど。

居酒屋の店長がきつすぎるので、そういう妄想で楽しみながら人生を生きていきたいと思います。

SNSでもご購読できます。